ライトニングクオーツ

石を試していると、ときどき飛行物体の雑音(電磁派?)をガガーッと受信してしまう。
ヘリコプターかな。それとも飛行機?
とにかく思わぬ邪魔が入り、あえなく「お試し」終了となってしまう。
でもあー、いま確かに天とつながってたなぁと実感するのもこんなとき。
遮断されてわかる気持ちいいエネルギーの存在。
しかし空を見上げても、飛行物体は確認できないので、本当のところは謎です。
hikoki1.jpg
そういえば十代の頃。真夏の砂浜で昼寝をしていたとき、
海の反対側の山に”大きな観音さま”が建立されていて、何やらビームを出していた。
昼寝をしていた私の耳に、セミの声が一瞬拡声器のようなボリュームで入り込み、
同時にビームを体に受信。
すごいエネルギーでがんじがらめ状態となりグッタリ。
しばらく動けなかったことがありました。
って、実は本当にその山に観音様があるのか今も知りません。あはは。すみません。
でも頭の中で画像が見えたので、きっと探せばある。…ような気がする。
あー、失礼。正気の沙汰じゃないですな。
そのときの受信と同じ感じで、いまもときどき電磁派のようなものに干渉されます。
防護策はあるのかしら。やっぱ頭変かしら。また何か試してみたいと思います。
shiba090113-11.jpg
雷水晶(ライトニング・クオーツ)
文字通り雷に当たった水晶ということで、反応を考えるとビクビクものでしたが、
試してみると、かなりマイルドでした。とてもいい石ですね。
ダメージがありますが、ポイトンがなくタンブルみたいに使えたのがよかったかな。
変な表現ですが、微弱な線で天とつながり、エネルギーがそそがれるよう。
よく似た感じならアゼツライト。あんな感じです。あれよりも光は少なめ。
アゼツは横にもつながるけれど、この石はまっすぐ上から。
アゼツは”つながる”、ライトニングは”そそぐ”という言葉が浮かびます。
人によって利き手があるでしょうが、私は右手に持つとシックリきました。
体が温まってぬくい。そそがれ感のある素敵な石。
視覚も冴えます。景色の緑や青がきれいなこと。太陽の光が違って見えます。
暗闇の中では、嵐のようにうねる自分のエネルギー(と思う)までよく見えました。
この石はヒーリングに使ってもらいたいです。
そそぐことに同調できれば、かなりの効果があると感じます。大切な人、ペット、植物、
自分を癒したいときにおすすめのヒーリングストーン。
そして持つ人の能力を伸ばす石でもあると思いました。
ただこの水晶はガンには向きません。ご注意を。

前の記事

山サンゴ

次の記事