アズマラカイトクリソコラ

友人が、日本語訳されていないメロディ♪のクリスタル本の
「ラリマー」の部分を抜粋して、英訳してメールをくれました。
前からジュディ・ホールの訳と比べてみたいと思っていて、
何気なく頼んだら、アッと言う間にそれも見事に訳してくれました。
英文までつけてくれて、ありがとう。
私も「星のワーク」で使うために「プラネタリィ アレイ」を訳しているので
その大変さはよくわかります。
その才に感動しました。
ジュディのほうが、思った通り
星読みだけあって、ロマンがありますね^^
メロディは細かくて研究者のようで、
隅々まで手を抜かないエネルギッシュさがあります。
もっとたくさんの石の説明を読んでみたいです。
早く翻訳されることを願います♪♪
1204060.jpg
メロディといえば、超有名なクリスタルヒーラーですが、
日本語訳の本が少ないせいか、(というかないか!?)
参考書として使われることは少ないかもしれません。
その機会が少ないため、どんどん出てくるメロディ経由の石たちに
半信半疑の人も多いと思います。
メロディの石についての検証のシンプルさに、一瞬エッ?となりますが
実際そのレベルはかなり高いと感じます。
しつこいくらいの緻密さで正確に表現されており、わたしは信頼しています。
彼女のワークに欠かせない「ファーデンクオーツ」を使って
自分の講座でちょっとした遊びをするのですが、
コレすごいな~、しかしわかる人は少ないかもと
ブルッと感動したことのを覚えています。
内容には触れることができないので、また講座のときにわたしに直接聞いてください。
オーマイガー!でした。
1204061.jpg
本日はアズマラカイトクリソコラをショップにアップしたせいか
感動しやすくなったかも。
この石は3つの石が混合しています。
アズライト、マラカイト、クリソコラ
商品ページで、ひとつひとつ石の説明をつけていたら、
マラカイトのところで、感動して泣けてきました。
マラカイトは自分を明け渡していく石。
メロディがいうところの
3つが共生してお互いを損なわない「グランドフォーメーション」ではありません。
損なわないどころが、マラカイトなんて自分を明け渡して
いなくなってしまう…(T0T) 泣けるー。
1204062.jpg
遠くに海が見える丘の風景が浮かびます。
アズライトは草の上でひたすら本を読む秀才君。
クリソコラは鼻歌で花を摘む女の子で
マラカイトは泥だらけで走り回る笑顔いっぱいの少年
みーんな友達で、
それぞれに好きなことを
好きなだけやっています。
静かな空間です。
それも素敵だな~て、思ったらまた泣けた。
「未完全が、完全である。」
アズマラカイトクリソコラ
つらつらと長くなりました。