頭痛のための石

Pocket

天気が下り坂になる前になるとちょいちょい頭痛になります。いわゆる「片頭痛」の類に入るのかな?。頭がズーンと膨張したように押される感じになります。いつも薬を飲まず「痛くない」と言い聞かせスルーして過ごすか、寝てしまうといつの間にか治っているので軽度なほうです。きっと悩まされている人も多いのではないかと思います。いつかタイミングが合えば頭痛のための石を合わせてみたいと思っていたところ、今日ラッキーなことに頭痛になってチャンス到来!どんな石が合うのか試してみました♪

今回は左のこめかみがドーンと重くなる頭痛でした。

まず一番最初の石は「カテドラル」。これは全般痛みを取るので信頼できます。特にレーザーのカテドラルの効きは絶大。「とりあえずビール」ならぬ「とりあえずカテドラル」です^^。ついこめかみや患部に直接先端を当てたい衝動にかられますが我慢我慢。 肌に触れずにエーテル層より少し上を狙って固定させて石におまかせしてクリアリングを導きます。カテドラルでもヒマラヤ産のクリアよりブラジル産のシトリンの透明度の高いほうがよりよい響きでした。(これは個人差があると思います。)

 

さてずいぶん良くなっていたのですが、ここまでで「畑を耕した」段階ですので次の「種をまく?」段階に進んでいくことに。頭部と相性のよいブルーカラーの石からチョイスして試していきます。

・アジュライト
・アイオライト
・カイヤナイト
・サファイヤ
・インディゴトルマリン
・ソーダライト
・ラピスラズリ
・アパタイト
・ダンビュライト
・デュモルチライト

上記の中でピッタリの石は何だと思いますか?^^
状態にもよりますが痛みの他に熱っぽい、腫れっぽいなら迷わず「アイオライト」「ソーダライト」「カイヤナイト」です。ここでは最速スピーディーに響く石が最適。特に私には「アイオライト」は絶大な収束感でした。自分は石の効きが大変よいので、このときにはもう70%くらい痛みと腫れ感が引いていました。時間にして10分もかかりません。(効き過ぎです^0^)

さてここから痛みがぶり返さずに緩和された状態を固定するための石に変更していきます。ひとつ選ぶなら「サファイヤ」。こめかみから目まで伝播して疲れていたのがよくわかりました。頭痛の原因はひとつでなく様々な要因が重なっているようです。一般的には「ラピスラズリ」「ブルーアパタイト」で対応OKだと思います。持続的にバランスをとります。

今回の頭痛ケアでイマイチだったのは、インディゴトルマリンとアジュライト、青石ではありませんがダンビュライト、デュモルチライトのチビクラスター(ポイントだったら違ったかな?)。それからクライシスのためのアジュライトが効かずで少し驚きました。響くところがたぶん違うのでしょうね。

開始して15分程度でほぼ痛みなくなっていましたが、ついでなのでここで終わらずもう一つ選んでみました^^
青石は時間をかけると効きすぎてしまうため、長くケアできる相性のよいイエローカラーの石からチョイスしました。

・シトリン
・イエローカルサイト
・ゴールデンラブラドライト
・琥珀
・ヒデナイト(イエロークンツァイト)
・イエローベリル
・ロードナイト

さて上記の中でよかったのはどれかわかりますか?
これはもう「ヒデナイト(イエロークンツァイト)」の一本勝ちでした。^^ 小指くらいの小さなカケラを直接肌につけて押していくと最高に響いてリラック極まりない!気持が良すぎ~!!またたくまに流れがでてとろけました。

イエロークンツァイト

まだ参考書で調べていませんが、とりあえず備忘録として記しておきます。

こんな感じでクリスタルのことを検証して体感して学んでいく「クリスタル集中講座」が11/8(木)・9(金)に開講します♪
興味のある方はぜひご参加ください(*^0^*)

詳しくはこちらから