モララ*クオーツ

Pocket

090526.jpg
オーストラリア・ビクトリア州のモララ鉱山だけでとれるスモーキー、モララクオーツ。
様々な大きさの岩、石の塊を割ると、メノウや水晶など美しい鉱物がみられる
サンダーエッグの一種です。
モララは、卵大の鉱石をパカッと割ると柔らかな流紋石の中に眠るように入っています♪
メノウやアメジにもなりうる環境の中で、スモーキーになることを選んだモララ。
大事に大事に育てられた眠り姫?眠り王子ございます。
モララクオーツに関する解説著書が手元になく、私の感想のみで失礼します!
-----–感想----------—-
・強力なヒーリングと浄化作用
 とにかく眠くて眠くて、すぐにヘタァとなってしまいました。
 
・弱ったエネルギーを保護、調整、免疫も。
 グルリと体をスキャンするようで、即効であれっ、胃の横下が痛い!となりました。
 (私は胃は丈夫ですが、最近食べすぎかなぁという反省も…)
 これも知らないうちに収まりました。胃のあたりが厚く頑丈になったようです。
・ゆっくりの効きですが、保護作用があります。
・他の石を選ばず、どの石のエネルギーも増幅する作用があります。
 
・聴覚が敏感になります。耳を使う職業の人はいいのではないかしら。
 人によってはおそらく聴覚だけでなく、独特の五感が鋭くなると思います。
 グラウディングの強さや、母なる大地に包まれる安心感が大きく、これは
 スモーキのハーキマーに近いかなぁというのが所感でした。
・下腹部から足元がいちばんスッキリきました。
--------------------------------------------------—-
ジオードの中で、ゆっくり大事に育てられたモララクオーツ。
オーストラリアの大地のパワーがギュッとパワーが詰まっているのでしょうか。