ボッケンハウトジャスパー

ボッケンハウトジャスパー備忘録
120906-04.jpg
色合いが地味ですがよい石ですね^^
グラウディング力もあり、パワフル。
これを世に出したメロディ♪はやっぱりすごいと思わずにはいられません。
忘れそうなので体感を綴っておきます。
スピリットクオーツの母岩であるこの石は、前向きさと喜びに満ちています。
スピリットクオーツのエネルギーは「至福」そのもの。
持ち人を究極の至福の階層につなげていきますが、
その母なる基盤の石だけあって、まず前提に「喜び」ありきのエネルギーを宿しています。
上向きの展開です。下や横にそれません。
ネガティブな要素が持ち主や環境を取り巻いていたとしても、
一瞬でそれをポジティブな方向へ、実現可能な活力ある夢へとつなげていきます。
ジャスパーの粘りも加わり、行動力と明るさをもたらすパワフルなクリスタルです。
このジャスパーは他の鉱物が共生しているグラウンドフォーメーションの石です。
グランドフォーメーションはお互いを損なわずに共生しているという意味を持ちますが、
何だかよくわかりませんね。
たとえばアズライトマラカイト。
名前の通り、アズライトとマラカイトが共生しています。
このふたつの比率ははじめは半分ずつでも、いつかマラカイトは自身をアズライトに明け渡し
性質をアズライトへと変えていきます。
これはよい悪いの問題ではなく、マラカイトがそれを選んだだけのことですが、
グランドフォーメーションの石はそれぞれが確固たる意図を持ち境界と持ち場をしっかり保ちます。
その役割を職人芸のように果たします。
わかりやすく言えば、
昔なら秘密戦隊ゴレンジャー、(古っ!)、今なら特命戦隊ゴーバスターズか?!
リーダーあり、お笑い役ありと
出してくるところ、引いてくるところが絶妙です。
いつも言ってしまいますが、メロディの出す石は緻密です。
この事象を展開すると意味が広がりますね^^
体に反応する部分なら、融合させ活性化する場所と響きます。
右脳、左脳の伝達を促すための機能(脳梁)に、
自己表現と意識を融合させるノドの奥、
食べたものを消化することを助ける十二指腸に響きます。
精神の面では、表現、ポジティブさをもたらします。
感情を強力にポジティブに変換し、あらゆる案件を融合させ倍々にしていくというイメージになります。
緻密でパワフルなので、実質的で丈夫な人向けかなと思います。
宇宙とつながることを強化しているとか、ふわっと浮いたイメージの人は
そもそもこの石を選ばないと思いますが、ちょっときつく感じるかもしれません。
*メロディによると、ボッケンナウトでなく、ボッケンハウトだそうです。
また気の付いたことがあれば追記します♪