コーヒー講座♪

Pocket

市の「コーヒー講座」の当選はがきが届きました。こんなに忙しくなると思わず、ずっと前に受講希望を出していてすっかり忘れていました。当選というのは大げさだなと思いましたが、受講初日に当選確率が3倍だと先生から伺ってびっくり。喫茶店やカフェをやりたい人も参加する人気の講座でした♪

 

教えていただいたのは松屋式という、金枠のドリッパーを使うコーヒーの抽出方法です。

陶器やプラのドリッパーは見たことがありましたが、こんな形のあるのですね。はじめて知りました。
豆が粗くて、お湯を流すように注いでいくので、コーヒーの嫌な渋み、えぐみなど雑味のないスッキリとした味になります。

 

受講生は6人。全員3回程度ひたすらコーヒーを淹れるレッスンを続け、それぞれ互いに入れたコーヒーを味見しました。

コーヒー豆の種類の説明を受けて、毎回違う種類を飲ませてもらいコロンビアよりもエチオピアよりもブラジルが好みということがわかりました。それもミナスジュライス産!なんと大好きなクリスタル水晶も同じ産地のものが多い!よほど相性がよいようです^^

豆にお湯を落とすとき泡がたったほうが美味しいかと思っていたら、松屋式は泡が出ないほうが美味しいそうで、実際飲ませてもらって違いを口にしてなるほど納得!これは正月とお盆に親戚にコーヒーをふるまうのが楽しみです♪♪