そういえば

Pocket

クンツァイトをアップしようとして、あれ?と気づきます。
そういえばあまりアクビが出なかったような…。
昔は見ているだけで眠くなったのに???
これは確認しておかけなれば!
120626-01.jpg
クンツァイトはピンクカラーなので、ハートに響く石に分類されます。
持つだけで気持ちがホッとして、やすらぐヒーリングストーンとして有名です。
リチウムを含むので当然その「癒し」の効用はありますが、
ジェーン・アン・ドゥの解説書には、クンツァイトを理解するのは長い時間がかったそうで、
彼女のクリスタルレッスンでは「上級」クラスで学習したそうです。
クンツァイトは「行為」と「感情」のアンバランスを指示し、橋渡しするとあります。
なるほど思い出してみると、思いと環境が一致しないときにとても効いていたかもです。
そのときはただただハートを癒してくれると感じていただけですが、
せっせとその両極のバランスを調整して、
いまの自分に最大限の折り合いをつけてくれていたのですね。
クンツァイトは、必要な人は見るだけで本当に癒されてきます。
気遣いを常とする女性、思いやりからくる行動で自らをシバリがちな人、
ハートのエネルギーを少しずつ違う方向へ消耗してしまいがちな人などは
とても安らぐと思います。
不思議と薬的な役割を感じさせるヒーリングストーンです♪♪
余談ですが、確かジェーンアンはやぎ座だったか…。
彼女がクンツァイトを理解しにくいというのは、何となく理解できます。
星座でひとくくりするのも無理がありますが、
やぎ座という特性から、彼女は行動と感情にあまり乖離がなかったのかもしれません。
120626.jpg
モルガナイト(大きめサイズ)
さてモルガナイトもピンクカラー。
普遍の愛とつながるハートストーンです!
無条件の愛と結びつくことで、絶対的な安心感を得ることができます。
この至福感は何ものだ!と天に問いたくなるほど。
ずっとそこで安穏としていたくなります。
淡いカラーのモルガの中に
圧倒的な言葉にできないほどの至高の愛が流れています♪♪